【大発会】140万円4,056円の資産増でした

いつも心にサイコパスを★

こんばんは、サイコパスの郵便屋さんです。

 

品の無いタイトルですいません。

アクセス数増へ向けての撒き餌でございます。

 

いや~、一昨日、昨日とまた抽象ネタをやっちゃいまして、アクセス数激減

なんですよね。

 

特に昨日の「分配の本質とは何か」は最悪。

郵政ネタという、著しく汎用性の低いシロモノを噛ませたのがまずったね。

いや、筆者も書きながら「あ、これヤバい」と思ってましたよ。

誰がよその会社の手当制度に興味あんのよって。

 

郵便局員の読者を増やしたいんですが、はてなブログのカテゴリーに無いんですよね。

ツイッターでは何人か見つけたんですが、なんか微妙。

 

えらい具体的というか、スケールの小さい愚痴を延々とこぼしてる感じで。

いや、行動におこせよ、と思ってしまう。

ツイッターで愚痴ると儲かるの?なら、いいですけど。

 

という事で、これからは少し具体的な内容も書いていこうと思います。

まずは読んでもらわないと意味がないですからね。

 

ただ、アクセス数をKPIにしちゃうと最大公約数的なことしか言えなくなるしな。

最近の「ひろゆき」みたいに。

 

バランスですよね。

 

さて、2022年の大発会

日経絶好調でしたね。

中でも半導体関連が強かった。

www.nishinippon.co.jp

 

japanese.engadget.com

 

ご覧の通り、ぞくぞくと新規投資案件が出てきてます。

 

米中対立によるサプライチェーンの再構築の一環という意味もあるんでしょうがね。

半導体製造装置、半導体素材メーカーはウハウハですな。 

 

東京エレクトロンアドバンテスト、レーザーテック、スクリーン、ディスコ、信越化学、SUMCO、東京応化化学、大阪有機化学工業、AGC

 

米国なら、アプライドマテリアルズ、テラダイン、ラムリサーチ。

あとはオランダのASMLか。

 

このあたり、まだ伸びしろはありそうですね。

 

ま、筆者は運用方針どおり、淡々と売っていきますが。

 

あと、ドル円が116円を超えてきてます。

レンジブレイクの可能性がありますね。

これは、面白くなってきました。

 

今日の資産増も、3割くらいは為替差益によるものですね。

 

今のところ、NY先物もまずまず堅調。

FTSEは大幅高。

 

幸先の良いスタートとなりましたね!

 

ま、筆者は淡々とテーパリングです。